【7月12日(木) 薬物乱用防止教室(6年)】

 中丹東保健所の職員の方にお世話になり、6年生の薬物乱用防止教室を実施しました。身の回りには本当に多くの禁止薬物があり、それは決して遠いものではありません。正しい判断力、その場の雰囲気や楽しさに流されない意志力、健全な友達関係を築く力等をしっかり育てていくことがまず大切です。

  

【7月12日(木) 与保呂川たんけん(4年)】

 年生が「総合的な学習の時間」の学習として与保呂川たんけんに行きました。地域の門河様にお世話になり、いろいろな説明を受けながら与保呂川をさかのぼりました。子どもたちはその中でさらに調べたい課題を見つけ、これからの学習につなげていきます。


 

【7月11日(水) とうもろこしの皮むき(2年)】

 年生が給食に使うとうもろこしの皮むきを行いました。新鮮なとうもろこしで、むくのが大変でしたが、だんだん上手にできるようになってきました。給食では、全校のみんなが「ゆでとうもろこし」をおいしくいただきました。

 

【7月12日(木) 与保呂っ子集会】

 与保呂っ子集会では、給食委員会が「おのこし0人週間」の取組の反省として、残菜調べやすごろくの結果を報告しました。飼育栽培委員会は、7月の児童会目標「自然に目をむけよう」を受け、全校に興味のある動物や植物のアンケートをとりました。上位の動植物について自分たちで調べ、劇にして発表しました。

  

【7月11日(水) さくら保育園との交流(1年)】

 1年生がさくら保育園との交流学習を行いました。自分たちより小さな園児と活動することによって、1年生も普段とはまた違う頼もしい姿を見せます。シャボン玉遊びで、楽しく交流しました。園児に優しく接する1年生の姿が見られました。

 

【7月10日(火) 着衣水泳】

 夏休みを前に、万一の事故に備え着衣水泳を行いました。長袖、長ズボンを身に着けて水に入った子どもたち、泳ぎにくい、動きにくい感覚に驚いていました。先生からは、「あわてずに、まずは浮くこと」「服の中に空気をためれば浮き輪代わりになる」「ペットボトルも利用して」と指導を受け、実際に自分の体で試していました。



  

【7月10日(火) 4年生万願寺あまとう出前授業】

 市役所農林課の方と、市内の農家の方にご協力いただき、万願寺あまとうについての出前授業を行いました。万願寺あまとうの歴史や育て方、農家の方々の苦労などをお話ししていただきました。1本の苗から200個ものあまとうができることや、普段食べているのは緑色のあまとうですが、種をとるときは赤く熟させることなどを知り、みんな驚いていました。

  

Copyright(C) 舞鶴市立与保呂小学校. All right reserved.