【8月31日(金) 避難訓練】

 9月1日の「防災の日」に合わせ、避難訓練を実施しました。休憩時間に「Jアラート」を流し、児童一人一人がその場に応じた安全な体勢をとって大きな揺れをやり過ごすことができること、また、その直後に津波警報が発表されたという想定の下、「垂直避難」(建物内の高いところに避難すること)について学びました。消防署の方からも、落ち着いて行動できていたことをほめていただきました。さらに4年生は、起震車による地震の体験を行い、災害の恐ろしさについて学びを深めました。

 

【8月25日(土) PTA環境整備作業】

 残暑の厳しい中、保護者の皆さんと子どもたちによる環境整備作業をお世話になりました。子どもたちだけでは手の届かない高い所の窓ふきや蛍光灯の掃除、また、草刈りや草引き等、校舎内外の掃除をお世話になりました。皆様に学校をきれいにしていただき、気持ちよく2学期をスタートすることができます。ありがとうございました。


 
 
【8月2日(木) 大連市少年使節団との交流(6年)】

 8月1日から5日まで、中国、大連市より少年使節団が舞鶴市を訪問されました。2日には与保呂小学校6年生との交流を行いました。与保呂小学校は獅子舞や合唱を、大連市桃源小学校は京劇やダンス、民間楽器演奏を披露し、お互いの文化について学び合いました。その後、一緒にコマやけん玉、折り紙などの遊びを楽しみました。はじめは緊張していた子どもたちも遊びを通してすっかり打ち解け、楽しい時間を過ごしました。

  


  

Copyright(C) 舞鶴市立与保呂小学校. All right reserved.