【9月26日(水)5年稲刈り(総合的な学習の時間)】 
  
 5年生が、さくら農園の水田で稲刈りを行いました。地域の門河様、土本様、土佐様に、鎌の使い方や稲のまとめ方を教えていただき、稲刈りを始めました。初めはぎごちない手つきでしたが、次第に慣れ、うまく鎌を使いこなす子も出てきました。次は脱穀、精米です。

    

【敬老会への参加(常口町内会・三字地区)】

 9月17日(月)に常口町内敬老会が常口集会場で、また、9月23日(日)には三字地区敬老会が与保呂小学校で行われました。敬老会に参加されたおじいさん、おばあさんに、常口町では4年生児童、三字地区では3年生児童が、手紙の朗読や学習発表、歌、リコーダー奏を披露しました。児童ががんばって歌う姿や朗読する姿に、「心が洗われる」と口にされる方もおられました。地域に育つ子どもの様子を見ていただき、喜んでいただけたのではないかと思います。また児童にとっても見守り活動や地域の行事等、何かとお世話になっている地域の高齢者の皆さんと触れ合うことができ、感謝の気持ちを表すよい機会となりました。

 
 
【9月21日(金)結団式】

 業間休みに結団式を行いました。各色の応援リーダーが団長を中心に考えたスローガンを発表し、応援練習が始まりました。赤組は「闘志を燃やせ赤組」、黄組は「黄金魂で突き進め黄組」、青組は「青組 大空へ向かってはばたけ」です。

  

【9月14日(金)なかよし班そうじ】
 学期に1回計画されている、「なかよし班そうじ」を実施しました。台風による臨時休校のため2回しかできませんでしたが、運動会を前に、また班のつながりを深めることができました。

  

【9月11日(火)与保呂っ子集会】

 児童会本部が考えた今年度の運動会テーマは、「絆:笑顔あふれる最高の運動会」です。9月11日の与保呂っ子集会で全校に向けて提案しました。

 


【9月6日(木)、7日(水) 5年生野外活動】

 5年生での大きな行事の一つである野外活動を、国立若狭湾青少年自然の家で実施しました。雄大な自然の中で、子どもたちはカッター訓練、磯観察など、海の活動を楽しみました。また、キャンプファイヤーや友達と一緒に過ごした夜なども、とてもよい思い出となったことでしょう。ただ楽しむだけでなく、見通しを持ち、自分たちで自覚と責任のある行動をする経験をし、また一回り、たくましくなったのではないでしょうか。

  

  

 

【9月3日(月)、5日(水) 校内夏季作品展】

 夏休みの間に子どもたちが作成した作品や研究を展示しました。台風により、急遽日程を変更しましたが、多くの方に足を運んでいただき、子どもたちのがんばりを見ていただくことができました。

  

 

Copyright(C) 舞鶴市立与保呂小学校. All right reserved.